最近のトラックバック

2011年11月13日 (日)

Mr.1114好奇心

ハロハロ~

もうすぐ22歳のミスターです

21歳の3大ニュースは

いとこの結婚・6キロの減量・バイトで県庁に行く

かなぁ

それ以外はダメダメでした

同級生は大学4年生で就職の年です

なんてことを11月に言うっていうね

なんとかしなきゃだよねぇ

以上、21歳ラストでした

あ、ツイッター始めようと思っています

2011年11月10日 (木)

Mr、かっぱ橋にて好奇心

かっぱ橋で一人になってさ
「他の人たちどこかなぁ」
って探してたのね
そしたら外国の方に道を聴かれたんだ
焦ったよね
だって向こうは一人旅をするような積極的な英語圏の女性外国人
こっちは人見知りな地方のダメ人間
結局考えながら出された地図を黙って見てたら
「ユードントノー?」
って言われて頷いて別れました
最初からアイドントノーって言えばよかったんだけどね
それが本当の優しさなんだけどね
すぐにわからないって言うと冷たい人って思われそうで嫌なんだよね
だからって黙ってたらダメだよね
犬も歩けば棒にあたる
これ本当!

2011年11月 8日 (火)

Mr、東京3日目好奇心

東京3日目は午前中浅草に行きました。人力車チョッパーキーホルダーを買った。そして11時過ぎになんじゃもんじゃっていうお店でもんじゃを食べた。ミックスと明太子餅とミックスお好み焼き。
そのあとかっぱ橋に行ってあたしは木べらを買いました。
そのあと新婦両親と合流し東京タワーに行きました。そして空港に行って帰りました。

2011年11月 7日 (月)

Mr、結婚披露宴2好奇心

朝、携帯の充電器が木っ端未塵に。ワンセグでゴーカイジャー(決戦機前編)を見てホテルのテレビでポケスマ(四天王山本初バトル)を見てトリコを見つつ準備しみんなで出発
場所に着きおばちゃんたちの着付けを待ち時間まで待ち12時に呼ばれ親族の対面式。緊張する新婦父
13時チャペルにて結婚式。新婦登場時友人の女性陣から「かわいい!」のどよめき。宇宙一可愛かったと思う
14時から披露宴。対面式からバンバン写真を撮ってやる気マンマン緊張で手ぶれガンガンのあたしに危機が!バッテリーが1本に(充電器忘れた)!僕の席は入場口の1番近くでラッキー。入場は至近距離からバッチリ!動画で撮影した。そして式の最中は動きまわりました。
披露宴は続き恩師の大学教授やその他からの挨拶、2人の歴史(外国にたくさん行ってた。サグラダファミリア・エッフェル塔エトセトラ)の紹介スライドショー(諸事情であたしは泣く)
友人たちからの、カメラのシャッターをゆっくりきってペンライトで絵を描くやつの出し物
ブーケトスはリボンを引くタイプ
ケーキ入刀は序盤
お色直しは紫のドレス
そしてなんとか持ちこたえた我がカメラ。ギリギリ。などなど。新婦から両親への手紙で披露宴はお開き
時間は17時まででそこからしばらく着替え待ち
着替え終わり集まりだしたころに新郎新婦も着替え終わり出て来て新婦と親戚たちで数分立ち話
そして解散
ま、そんな感じかな

2011年11月 6日 (日)

Mr、結婚披露宴好奇心

いやーさっきホテルに戻ってきました
よかったです
従姉妹、きれいでした
旦那さんもいい人そう
大学時代からの知り合い・付き合いで
5・6年くらいの付き合いだそうで
だったら大丈夫かなと一安心です

2011年11月 5日 (土)

Mr、東京好奇心

ハロハロ〜
東京なう、ミスターです
上野行って国立科学博物館や親鸞展に行きました
グッタリで今まで寝てた

2011年11月 4日 (金)

Mr、出発の準備好奇心

出発の準備してたらだんだん緊張してきた
ただでさえ結婚式、ただでさえ都会
心臓が・・・心臓が・・・(;´・`)
ちなみにこんな心境が8月末(知ったとき)からずっと続いています
だからなんとしてでも出席して
このドキドキから解放されたい!

2011年10月23日 (日)

Mr、迷ってたら好奇心

Mr、迷ってたら好奇心
鹿児島行ったときに
車で迷ってたら
こんなのに遭遇しました
市電なんだけど
おはら祭宣伝仕様です
ちょうど今日
10月23日です
僕は行く予定はありませんが
盛り上がって欲しいですね

2011年8月30日 (火)

Mr.結婚かよ好奇心

ハロハロ~

いとこが結婚することになったミスターです

いや~ビックリしました。

アメリカに仕事に行くと聞いていて

それだけでもビックリしてたのに

それはキャンセルして

結婚することになったそうです

11月に挙式、2月か3月には子供も産まれるそうで。

いまそのいとこは25,6歳だから

最近の世相から向こう5年はそういうことが

ないと思っていました

そしたら子供まで。

それにしても身内の結婚なんてどのくらいぶりだろう

母親の妹、つまり僕の叔母さんが

結婚したのが僕がまだこんなだったときで

いとこの中で唯一結婚している人も

1番上の子供が中3だからそれくらい前

どちらもまだ物心つく前だから

身内の結婚に向き合うのは事実上初めてなんです。

あぁ~結婚するのかぁ

しかも子供も産まれるのかぁ

なんか、

親の気分と子の気分を両方味わっているような気分です

子供を送り出す親の気分(僕の方が年下なんだけどね)

結婚をする子の気分

まぁ、どちらも漠然とした感情なんですけどね

はぁ、これがマリッジブルーってやつか(男だけど)

とにかく!!

ハッピーウェディング!!!いとこ!

ハッピーバースディ!!未来の赤ちゃん!!

ハハハハ

(鴻上社長風に)

2011年8月19日 (金)

Mr、嘘のよう好奇心

Mr、嘘のよう好奇心
一昨日の混雑が嘘のよう
あ、今突然ちょっと賑わってきた

より以前の記事一覧

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ